オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

原因とか治し方について

苦しむ女性

がんについて日本人は親戚や身の周りに発症している方や、がんが原因で死亡してしまったという方もたくさんいらっしゃることでしょう。
がんは日本人が死因になる疾患の一位になっています。
日本人は海外の国の方と比較して、基本的に勤勉でまじめな性格と評価されています。
日本人ががんになる理由には、この性格が関係しているともされていて、日本人のこの真面目な性格にはストレスを溜めやすいといった事があげられます。
がんの原因にはさまざまなことがあげられていますが、ストレスが原因の場合が多かったりします。
日本人は仕事に対してかなり真面目で休日も惜しまず仕事を中心に行い、自宅にも仕事を持ち帰るといった生活が当たり前になっていたりします。

がんの種類には色々とありますが、癌性胸膜炎という疾患もあります。
癌性胸膜炎はどのような病気かというと、肺を包んでいる胸膜が炎症を起こしていることがきっかけになります。
このことによって、水分を吸収出来なくなり、胸膜に水が溜まってしまうことで胸の痛みや呼吸困難や咳といった症状が現れることがあります。
健康的な方にはこのような症状が見られることは少ないとされていますが、胸水が漏れることはあっても溜まってしまうといった事は起こりません。
癌性胸膜炎の症状にはタンに血液が混じってしまったり、体重が減少してしまうといった症状がみられる事があります。
また、みぞおちがひどく痛んだり、激しく咳を繰り返すといったこともあります。
激しく咳を繰り返すのですぐに息が切れてしまうといった症状もあります。

がんの治療には現在までは3つの療法が考えられていましたが、現在では4つめの治療方法が注目されています。
従来までの3つの療法はそれぞれ手術療法、化学療法、放射線療法という名前でしられています。
4つめの治療方法の名前は免疫細胞療法という名前で、その名の通り免疫細胞を使用して治療を進めていく方法になります。
免疫細胞療法は患者さんの中にある免疫を使って治療を進めていくので比較的他の治療方法よりも、副作用が少ないといったところがメリットになります。
また、この免疫細胞療法はリンパ球の中にあるNK細胞という細胞と、T細胞という免疫の活躍をしてくれる免疫細胞を使用します。
この2つの免疫細胞の中でもNK細胞という細胞は、特に強い効力を発揮してくれる事がわかっています。
NK細胞はナチュラルキラーと呼ばれていることから、NKという省略形で扱われています。